話題の復元ドライヤー

少し前からドライヤー選びを考え直すドライヤーブームがきていましたね。うちのお店でも、髪の毛や頭皮のことを考えて、お客様に使うドライヤーを「早く乾かす」だけでなく、「質良く乾かす」ことも考えて復元ドライヤーに変えてみました。なかなかの爆風ですが、とにかく温度が低い!!これで乾くのか??と不安になりますが、そもそもドライヤーという概念から離れて考えないと理解不能なドライヤーでした。。

髪もお肌も60度を越えるものを当てるとダメージになるらしいです。普通のドライヤーの温度は120度。更にアイロンやコテは180度以上。ただのいじめです。毎日髪の毛や頭皮、なんならその付近のお肌も毎日浴びています。たぶんいつかしわしわになります...

どうせ浴びてしまうなら良いものを浴びたいな...と、復元ドライヤーにしてみたのですが、なんと!美顔器にもなるという!

ちょっと胡散臭い話ですが、私の体験談としては、シャンプーした後にドライヤーで乾かすのですが、これを繰り返すとお客様の髪が乾いたときには私の手がグーを作れないほどパッキパキになるんです。無理やりやると、ウィンナーを曲げたCMのようにパキッと割れちゃうんですね...

なのに、復元ドライヤーで乾かした後はグーが作れるんですよ!!

↑私か美容師さんにしかわからない例えですね(笑)

とにかく、乾かされ過ぎないんです!!

復元ドライヤーの会社(ルーブルドー)さんが言うには、熱や風で乾かすのではなく、振動で乾かすんだそうです。超音波的なヤツです。

そして、内部には特殊セラミックが忍ばせてあって、育成光線なる怪しげな光線を出すらしいんです。育成光線は赤外線の中の一部分のもので、医療にも使われるなんやかんや難しい光線らしく、それだけを放出できるっていう仕組み。

でも、その育成光線っていうのがミラクルな光線で、動物が安心できる光線。数字にされてもよくわからないし、見えない安心感みたいに言われると怪しいし(笑)

きっと医療に使われてるから効果があるはず!普段から使っているドライヤーを変えるだけで頭皮の状態が良くなって薄毛防止になって、お肌もたるまずすんで、わざわざ美顔器出さなくてもそのまま色んなところに当てたら良くなって。。。

と、良いことがいっぱいなんじゃないか?と、お客様に使いながらちゃっかり自分も当たる。

良くなったらまた経過をお教えしますね♪