卒業式の袴着付けご予約受付中♪

そろそろ!そろそろ!と、思っていたら、もう卒業式ですね!

袴は学生の時にしか着れません。しかも卒業式しかチャンスがありません。(百人一首や弓道でもやっていない限り?)

あと、先生も着るチャンスはありますね!

私も専門学校の卒業式に着ましたが、成人式とはまた気分が違いますね♪「学問の終了式」、なんか、賢くなったような気持ちがしました(笑)チャランポランだったんですけど…(笑)

「成人式」、なんか、大人が入れるドアを開けて、世の大人と同じ部屋にいる感じです。例えるなら、家にお客様が来たのに「あっちに行ってなさい」と今までは追い出されていたのに、私の分のお茶も用意された感じ?「いていいの!?」←仲間入り。みたいな感じでした。。(合ってるのか?)たぶんこれは仕事とかのお客様で、いてもいいのは親戚のおじさんとかだった。ってだけの違いだったんだと思うんですが…

 

とにかく、袴は何度でも味わいたかったな…今の子は卒園式も袴があるし、私服の中学や高校があるから、何度でも着れることが本当に羨ましい!!

草履じゃなくてブーツと合わせたかったし、「はいからさん」みたいな矢がすりの柄の着物も、ザ・袴!!っていう感じで着てみたかったし。

もう一回くらい着たかったな…と、思います。

 

自分の子にも卒園式卒業式の度に着せようかな…「○○ちゃんママ、めっちゃ張り切ってなーい?」の言葉なんて一瞬で終わりだし!!なんなら私も着てしまおうか!(笑)

お母さんの着せ替え人形で何が悪い!着せ替え人形の替えの服を小さい時にいっっぱい買ってもらえなかったから煮えきらない着せ替えごっこしてるんだもーん!

 

ということで、「周りが着せるって言わないから…。張り切ってるって思われたくないから…。」とお思いなら、自信持って着せてあげてください!絶っっっ対に可愛いから!