産まれちゃったよー

出産準備のお休みのご報告からまだ3日しか経っていないのに、こんなご報告ある??

神様は私に休みをくださらない(笑)

働いていいよ🎵ってことなのかな😙

そうです。午前6時48分、男の子を無事に出産致しました。

実は31日の最終営業日の後、何となーく張りが激しいなぁ、おかしいなぁ、まさかなぁ…(稲川淳二風)と、予感といいますか、『これで明日産まれたらマジで凄くね!?』と、ふざけて言っていました。

でも、1日の朝5時頃でしょうか、トイレに行ったら微量の出血。えぇ…陣痛とか来ちゃうの?そこからは本当に軽ーい鈍痛で、へその回りくらいがカチカチに張っては消え張っては消え、一時間に5、6回起きて過ごしていました。なので、2日ほど家でグダグダ過ごしていました。3日目の朝は腰の辺りまで鈍痛が広がり、『あ…来るかも。』と、思いながらも別に耐えられない痛みでもないので、普段通り朝娘を送り、家の掃除をしてみたりしてまたグダグダ…お迎えに行ったらママ友から『二人目は本陣痛始まったら速攻出てきちゃうから病院にいた方がいいよ』と脅され、病院に連絡。正直、『イタタタ…😫』とまでもならないくらいだったので『うん…痛いな…😥』くらいだったので、このタイミングじゃなくても良かったは良かったのですが、ずっと10分間隔で痛みが来るので、病院側も即受け入れてくれました。17時30分頃病院入り。

そこからが長かったかな…娘はさすがに付き添えなかったので、夜8時くらいにパパと二人で帰宅。鈍痛なんだけどとにかく間隔もまばらで、6.7.8分開いたり4分間隔できたり。。でも、声が出るほどの痛みではないので、寝るべきか…悩みつつも午前4時くらいまでは微弱な感じでした。子宮口も3㎝程度で『嘘でしょ?』と思っていたら、始まった‼️本陣痛‼️痛い痛い‼️でも間隔が…やれ子宮口がまだ4㎝…6時、子宮口6㎝。

『まだだけど、この進みなら分娩台乗ろうか』と移動中パパに電話『(声にならない)移動します』←なんじゃそれ?パパ『行きます』←たぶんそれしかないよね(笑)

20分くらいで二人は到着。たぶん6時30分頃。

まさに、私は放置状態。『ギャー!誰かいてー』『イヤだー!』『どうなってる?私』と、誰1人いない分娩室でどこにどうやって痛みを逃がしたらいいかわからず怖くて泣きました(笑)こんなにも不安な分娩があっていいのか?ってくらい1人ぼっちでした(笑)

産まれる寸前は先生含め3人ワサワサ入ってきましたが、夜中ずっと1人で、直前まで1人で…なかなか孤独な出産でしたよ!

また一つ強くなってしまった😗

親が元気で近くにいるって、本当にありがたいことなんだな!!

親から離れるって、こういうことが起きるんだ!!って覚悟が必要なんだな!って思いました。

私は娘が遠くにいくなら、ついていこうかな🤣🤣

自分は大丈夫だけど、親としてはこんな風な出産になってほしくないもんな…😕